本文へスキップ

自分サイズの起業を応援! ジョイライフは50代40代女性の自分サイズ起業(小さな起業)を応援します。

TEL.072-655-2101

〒569-1046 大阪府高槻市

グーグルサーチコンソールに登録する

ホームページが完成したらグーグルに見に来てくださいと伝えるための方法です。
得られるデータは、どんなワードで検索されているか等ホームページを客観的に知る手段となります。
ここでは無料ホームページ作成ツールJimdoでの登録方法だけ簡単に書き留めておきます。
ホームページが完成したら必ず登録してください。


スポンサーリンク

グーグルサーチコンソールに登録しよう(旧ウェブマスターツール

『Jimdo,サーチコンソール登録』で検索したら説明してくれるサイトがたくさん出てきます。
ここでは簡単にしか載せませんので、詳細が知りたい人はご自身でお調べください。

Googleでアカウントを取得して、作業はログインしてからになります。
>>https://www.google.com/webmasters/

「サイトを追加」をクリック
⇒完成したHPのURLを入力
⇒“所有権を確認します”という画面になる
⇒ 「別の方法」をクリックする
⇒□HTMLタグにチェックをする
⇒HTMLタグ(メタタグ)が表示される
⇒このメタタグをコピーする
⇒この画面を開いたまま別のウィンドウでJimdoのHPにログインする
⇒Jimdoの管理メニューから[設定]をクリック
⇒[ウェブサイト]の項目にある[ヘッダー部分を編集]を表示
⇒ここにコピーしたHTMLタグ(メタタグ)を貼って保存する
⇒開いたままのサーチコンソールの画面で「確認」ボタンをクリック
⇒『所有権が確認されました』で登録完了


他のツールで作成した場合でも同じ手順で出来ます。
<head>〜</head>にメタタグを貼って保存します。

登録されると『http://〇〇〇〇〇/ の検索パフォーマンスを改善できます』というメッセージが来ます。ターゲットとする国を選択しておいてください⇒日本
サイトマップについては次の項目で…

また数日すると『http://〇〇〇〇〇/ への Google 検索トラフィックを監視する』というメッセージが来ます。ひと月くらい経過するとデータを見ることができます。


サイトマップの追加

サーチコンソールに登録したあとのサイトマップが自動作成されるのでこれを追加する

サーチコンソールの画面の左にある【クロール】をクリック
⇒ 【サイトマップ】をクリック
⇒右上に【サイトマップの追加/テスト】という赤いボタンをクリック
⇒ この空白に【sitemap.xml】と入力
⇒【サイトマップを送信】をクリック
⇒更新する ブログ機能を使っている人は、【/rss/blog】も追加するといいそうです


スポンサーリンク


ページを追加したり順番を入れ替えたときは再度サイトマップを送信

ページを追加したり順番を入れ替えたときはJimdoFreeではトップページ以外のページの長いURLが変更されてしまいます。
サイトに変更を加えたときは再度サイトマップを送信して確認します。

時々ダッシュボードを確認してエラーの数やクリック数を確認しておくようにしてください。

>>サーチコンソールの基本の読み方はこちら

Bing(マイクロソフト)のWebマスターにも登録

ついでにこちらも登録しておきましょう。
マイクロソフトの検索を使っている人もいるようなので…

Bing⇒http://www.bing.com/toolbox/submit-site-url

こちらは登録するだけなので簡単です